いつでもどこでも行うことができる!お手軽ダイエット

健康的に痩せるには!?「○○ダイエット」が最高!

呼吸するだけダイエット

呼吸するだけという、超簡単なダイエット方法です。ロングブレスダイエットは、長い呼吸を繰り返すことでインナーマッスルが鍛えられて、痩せやすい身体になるというものです。

ロングブレスダイエットのやり方ですが、息をゆっくり吸いながら両手を頭の上に持っていきます。次に全身に力を入れて、両手をゆっくり下におろしながら息を吐く、これを繰り返します。

ロングブレスダイエットはなんの道具もいらず、いつでもどこでも行うことができますから、ほかのダイエット方法と組み合わせて行うとよいでしょう。

簡単なダイエット方法ではありますが、即効性はありません。しばらく続けないと、ダイエットの効果が実感できないのではないでしょうか!?

しかし、なんといっても“タダ”ですし、続けることで肺も鍛えられますから、風邪をひかなくなると言われます。

この手の「呼吸するだけダイエット」はほかにもありますので、そちらもご紹介しておきます。

深呼吸ダイエット

深呼吸ダイエットは、ゆっくりと息を吸って、その倍の時間をかけて息を吐くことを繰り返す方法です。原理は、「ロングブレスダイエット」と同じです。

深呼吸すると、脳に新しい酸素が取り込まれて自律神経を刺激し、食欲をおさえることができるということです。空気を吸っておなかがいっぱいになるということでしょうか!?

おなかがいっぱいになるかどうかはわかりませんけど、深呼吸をすることによって横隔膜が鍛えられて、肺活量が増えるでしょう。

カラオケなどで歌いやすくなるという、二次的な効果も期待できそうです。

風船を使ったダイエット

風船ダイエットは、ゴム風船を使ったダイエット方法です。風船をふくらませるときに、顔の筋肉が痛くなったことはありませんか?

風船ダイエットも、ほかの呼吸法を利用するダイエットと同じように横隔膜を鍛えることができますが、同時に表情筋を鍛えることも可能です。小顔効果もあると言われます。

目安としては、風船の大きさが30センチくらいになるまでふくらませましょう。

ゴム風船は何度かふくらませているうちに伸びて、簡単にふくらませることができるようになりますから、そうなったら新しい風船と交換してください。

呼吸法を利用したダイエットはお金がかからず、いつでもどこでもできますが、単調だから飽きやすいかもしれません。

風船ダイエットの場合は風船を利用しますから、「バルーンアート」のようなものにチャレンジすると長続きするのではないでしょうか?