おなかをマッサージすれば、便秘が改善されて痩せられる!?

健康的に痩せるには!?「○○ダイエット」が最高!

おなかをマッサージ

腸もみダイエットは、腸をもむというよりおなかをマッサージして、腸内環境が良くなることでおなかがヘコむというダイエット方法です。

ポッコリふくらんだおなかをスッキリさせたいという人向けの方法です。おなかをマッサージすることで血行も良くなりますから、冷え性の改善にもなります。

腸もみダイエットのやり方ですが、座った状態でもできますが、仰向けで行うとより効果的です。

仰向けに寝た状態で、おへそを中心にして、そこから半径3センチほどの円を描くイメージです。時計回りに腸をもみほぐすようにしてマッサージを行いましょう。

腸が健康になれば痩せられるだけではなく、便秘が改善されるなどの健康効果が得られます。

マッサージのタイミング

腸もみダイエットで、腸のマッサージを行うタイミングですが、朝起きたときや寝る前、ベッドや布団の上で仰向けになって行うのがよいでしょう。

入浴後の身体が温まっているときなども、腸が動きやすくなっています。腸もみダイエットを行った後はぐっすり眠れて、翌朝のお通じが期待できます。

なお、ごはんを食べた後におなかをさする人がいますが、食後にマッサージを行うことは控えましょう。

食後は、消化するために胃や腸に血液が集まっていますから、マッサージを行うと消化不良が起こりやすくなります。

食事で飛び出たおなかをヘコませたい……という気持ちはわかりますけど、消化の最中ですから胃や腸の働きをじゃましないようにしてください。

便秘を解消!

ダイエットをしている人は、食事の量が減ることで便秘になりがちです。便秘を解消するには、食物繊維などを多く含んだ食事をする必要がありますから、ダイエットを続けている間は、便秘を治すのは難しくなります。

腸もみダイエットは便秘を改善させる上に、ダイエットまで叶えようという一石二鳥のダイエット方法です。ほかのダイエット方法と組み合わせるのもよさそうです。

毎日おなかをさわっていると、おなかのコリや調子の悪いときがわかるようになってきます。どこをどうマッサージすると腸の動きが出るというのがわかりますから、楽しみになってきます。

腸もみダイエットはお金がかかりませんし、空いた時間に手軽にできる健康的なダイエット方法ですから、便秘になったときなどに試してみるとよいでしょう。